12月1日付けで渡航要件の変更がありますが検査内容に大きな変更はありません。

当院は中国領事館指定検査施設です。中国総領事館指定の証明書を発行させていただいています。中国政府は渡航の2日前までのPCR検査、抗体検査を求めています。今回の変更として渡航日前日の20時までに陰性証明書を大使館にuploadする必要があります。12/1の出国の方からご注意ください。

20時までにuploadが必要なため、11月30日から午前の検査で中国渡航の方限定で16:30に証明書を発行いたします(できるだけ早めの時間に受診ください)。渡航前日もしくは前々日にお越しください。2021年1月10日は日曜ですが開院します。しかし原則1月12日渡航の方限定とさせていただきます。予約は不要ですので10-12時に来院ください。証明書は15時ごろに発行いたします。

<検査可能時間>
午前診察は10時から13時
午後診察は16時30分から22時です
証明書発行は午前10時から可能です。
<費用>
1名様につき40,000円(PCR検査、抗体検査(IgM)、証明書の発行料金、消費税などすべて込み)
<付記事項>
・未就学児の検査も可能ですが費用は大人の方と同様です。
・唾液での検査が困難な場合は鼻腔スワブの検査も可能です(追加費用は不要です)。
・誤配送、遅延で受け取りが困難になることを防ぐため原則郵送での証明書の発行は承っていません。遠方の方で郵送でのリスクを受容される方はレターパックを持参いただけたら郵送も致しますがおすすめしません。
・やむをえない事情がある方は証明書引換証を持参頂ければ代理での受け取りは可能です。