ノロウイルス感染症

2020.08.30

胃腸炎の原因ウイルスの一つでカンピロバクターに次いで多い原因ウイルス。12~48時間ほどの潜伏期間を経て激しい嘔吐・下痢を繰り返すがその多くは数日内に自然回復する。カキの生食が原因ウイルスとしては有名である。人から人への接触感染も起こる。

検査(5,000円、必要であれば診断書も無料で発行いたします)
迅速検査キットを用意していますので、検査可能です。3歳未満、65歳以上の方以外は保険適応外となりますので自費の検査となります。
(検査が陰性でもウイルスの排出が完全にゼロという証明にはなりません。診断書にもその記載は必ず入ります)

治療
ノロウイルスに対しての薬はないため対症治療。
食事がとれないケースは輸液が必要。