海外渡航証明書に関するQ&A

Q1:検査を受けるのにはどうしたらいいの?

当院は予約制ではありませんので、診察時間内にお越しください。時間指定などの予約は承っていません。診察時間内にいらした方は皆様検査を行います。海外渡航、帰省前、心配だからなど理由を問わず検査可能です。しかし、有症状の方はあらかじめお電話にてお問い合わせください。

Q2:いつ結果がわかるの?

午前診察(10:00~13:00)の検査で、当日19:00以降に証明書を発行致します。 平日午後診察(16:30~21:00)の検査では、翌日19:00以降に証明書を発行致します。 土曜日午後診察(14:30~18:00)の検査では、翌営業日の19:00以降の証明書発行となります。

※平日は21時まで、土曜は18時まで開院しています。

Q3:費用はいくらかかるの?

すべて込みで25,000円(中国渡航は40,000円)です。初診料などは不要です。各国に対応した必要な書類すべて発行します。

Q4:持ち物は何が必要?

渡航目的の方はパスポート情報のわかるのもの(パスポート原本は必ずしも必要ではございません。コピー・写真でも構いません)のみ持参ください。保険証は不要です。渡航目的でない方は特に何もいりません。

Q5:クレジットカードは使えるのか?

各種クレジットカードに対応しております。電子マネー(ID、QUICPay等)も使用可能です。

Q6:英文の証明書発行はできるの?

可能です。各国のフォーマットは当院にございますので必要なフォーマットにて発行します。

Q7:PCR検査の検体の採取方法を指定できるの?

ご希望の方法で検査可能です。鼻咽頭ぬぐいでの採取を指定されている国もございますので、事前に渡航予定の国へご確認ください。

Q8:検査前に注意しておくことは?

唾液での検査を希望される場合は1時間前から食事摂取を控えてください。水分摂取は可能です。鼻咽頭ぬぐいの検査の場合は特に注意事項はありません。

Q9:唾液での検査と鼻咽頭ぬぐいの検査はどちらがいいの?

精度に大きな制度の違いはないといわれています。しかし唾液検査は食事に影響を受けることがあるため、特に強い希望がなければ鼻咽頭ぬぐいを推奨しています。

Q10:中国渡航、ハワイ渡航は対応していますか?

はい、しております。すべての国に対応しておりますのでご安心ください。

Q11:電子証明書の対応は可能ですか?

ご希望の際は、入力いただいたメールアドレス宛に送信させていただいております。電子証明書が不可とされている国もありますので、事前に渡航予定の国へご確認ください。